2007年03月18日

うん、総合美容!

こうして軍資金が底をついたなら、やはり働きに出つつ、休日に風奏琴、というやり方をするしか有りますまい!m9( ̄Д ̄)
そんなこんなで その働く店、出来れば私の方向性に バッチシとマッチした店が望ましい。

@ レディスサロンである。
A 整体系とオイルトリートメント、更にフェイシャルが有れば尚良い。
B 食べていけるだけの収入になり、休日の風奏琴に金銭的依存をしなくても大丈夫ならば、尚良い。


…。(・_ ・;)…

あ…あるんかいな、そんな店。。(・_ ・;)…
って、そう思ってたら、ナントあった(笑)!
早速連絡を取り、面接に行き、採用となりまして。(*^.^*)
そこに行き始めて、少し経っています。

まずは勿論、そこでの行程を覚えなければならないのですが、その店の、全ての手技を覚えた先の最終形態は“総合美容”。
かなり私の方向性に近いのが嬉しい!
私のスタンスから そこの手技と、更に今までの全てを融合・再構築したら、いよいよそのまま風奏琴の最終決定メニューとなりそう。o(^-^)o

後は、貯金ですね〜〜(笑)。シッカリと貯金して、財政持久力をつけなくては(笑)。

それから、宝くじですね〜〜!シッカリと宝くじを当てて、一攫千金せねば。…って、寝言は寝て言わねば(笑)、スミマセン(笑)。

さて、寒かった今日、冷えた体をお風呂で温めて、一日の終わりとします。
お休みなさ〜い♪(≧∇≦)ノ
posted by 水月 雪勢 at 21:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

実年齢と真年齢

少し前に、とある70歳の方の施術をする機会がありました。
いえ、勿論 今までも、その位の年齢の方の施術は何度もしてますし、それ自体は特に “特別な経験” というわけではなかったのですが。

私の人生修行が足りないせいでしょうね、70歳、という年齢に持つ私のイメージは“お年寄り”でした。
ところが、まあ、なんとまあ、その方の若々しいこと!!!
肌のハリから表情から立ち姿から、ウィットに富んだ話術、話題の展開、そして好奇心から、全てにおいて、本当に若々しい!!

前々からずっと、実年齢と、体や心の年齢は全く一致しないとは感じていたのですが、それでもやっぱり年齢への先入観っていうのは私の中にも救いがたくガッチリと在ったんだ、と自分でビックリ(笑)。

本当に改めて勇気と元気を頂きました。
70歳でもココまで若く精力的に在れるんだ!!と。

そういえば、70歳までなら鍛えれば そのままドンドン強くなる、とフツーに仰ってた武術家がいらっしゃったとか(笑)。
その方は、本当に人の領域を超えていらっしゃったそうなのですが、改めて、その方の言葉にも現実感が湧きました。

年は取るものではなく重ねるもの、という言葉が私は好きなのですが、それを改めて実感させられた次第です。

さて!!頑張りますよ〜〜私も!鍛えますよ〜〜私も!!
70歳まではフツーにドンドン技術力は上げられるはず、たとえ肉体労働でも(笑)?!
そして、やりたいと思うこと、やろうと思うことは全て、形を成すぞと改めて決意!

んで、まずは、風邪完全に治します(笑)。(;´▽`)
では、お休みなさ〜い♪(≧∇≦)ノ
posted by 水月 雪勢 at 21:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

本当の新しいスタート(笑)!

さてさて、いよいよ移り住む先の物件が決まり、引越しの日程も21日の日曜に決まりました!
まあもうホントに、バッタバタです(笑)。
今のこの住居の管理センターに行き 退去手続きを取り、引越し業者さんに見積もりに来てもらい、リサイクル業者さんに引越しの際に処分する予定の家電や家具などの見積もり日程を相談し、不動産屋さんに必要書類をFAXし、その傍ら荷物を整理し。
もう すっごい疲れました(笑)。

次の住処は非常に駅近で便利で外観も綺麗なのですが、やはりかなり狭くなります。
ただ、狭くなるのですが、新しい建物らしく無駄な空間が少なく、動線に無駄が無くなるので、無駄に広いよりは暮らしやすそうで、シンプルライフには適しているように思います。嬉しいことです。

さて、本日日曜日はトコトン荷造り系の作業となりますが、月曜からは区役所や何やと、色々と また駆けずり回らなくてはいけません。
今月いっぱいはハードな毎日になりそうです。
って言っても、来月は今度は仕事でハードになってくると思うのですが(笑)。

改めて今回のこの引越し、本当の新しいスタート、という感覚で満ちていて、ワクワクしています。
とりあえず、手続き上しなければならないことが余りにコマゴマと多いので、洩れが無いように、今月いっぱいは特に細心の注意を払って過ごすようにします(笑)!頑張りま〜す♪((o(>▽<)o))

では、お休みなさ〜い♪(≧∇≦)ノ
posted by 水月 雪勢 at 00:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ほ、ほ、ほォォォ〜〜〜!!

ほ、ほ、ほォォォ〜〜〜〜、誉めてもらった!!(≧∇≦)v イェイ!

どうやら本日の実技試験&筆記試験は、かなりの高得点で合格できたようです。
((o(>▽<)o))
あああ〜〜〜、良かった良かった〜〜〜〜〜〜 (;´▽`) …

そんなわけで、お次、明日の試験です。(゜ロ゜;)あせあせ(飛び散る汗)
早速、一夜漬けばりの(笑)勉強を始めねば。。。(゜ロ゜;)あせあせ(飛び散る汗)

全く なぁ〜んて素晴らしいイブイブとイブなんざんしょ(笑)!あ〜こりゃこりゃ。

そんなこんなで、今から再び、必死こいて頑張るでござんす!

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
posted by 水月 雪勢 at 20:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

それなりに、それなり(笑)。

う〜〜〜むむむ、疲れたぁぁ〜〜!プレテスト終了〜〜!(>_<)
何とかそれなりに、それなりでした!(;^_^A

やっぱり、いくらまだ本試験ではないとはいえ、普通に緊張しますね(笑)。
今までに色々な手技の試験を受けてはきましたので、実技試験にはソコソコ慣れてるつもりなんですが。
でも、それでも今回の試験、今迄の試験と比べ物にならないくらい、チェックが微に入り細に渡ってて、それはもう、一体いくつチェック項目あるの??って青くなるくらいスゴかった(笑)!(;´▽`)

こりゃ、改めて気合入れて、試験までには限りなく完璧に…!!なんて思いながら、でも正味なところ、手技に限界は無いので、進化してもしても、まだまだしても、決して終わることは無いんですけどね〜(笑)。
そんなこんなで、試験日までにどこまで自分を進化させられるか、今度はそこに全力投球しようと思います。o(^-^)o

そんなわけで、とにもかくにも、いや〜〜〜、疲れたぁぁぁ〜〜〜!(>_<)

ああチクショーー!!((o(>▽<)o))
来週の金曜日(金曜=サービスデイ(笑))は、本気で3時間カラオケしたんねぇ〜〜ん!!((o(>▽<)o))
って、うわあせあせ(飛び散る汗)!歌の試験もあるんじゃー!ヤバイ思い出したァ〜!!(゜ロ゜;)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 水月 雪勢 at 23:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

楽しい解剖生理学。(゜▽゜*)。・:*:・ウフフ…アハハ…

さてさて、今は勉強分野が解剖生理学に突入しております。
順に問題を解いていってる段階なのですが、とにかくイヤになるほど範囲が膨大で、ホント参ります(笑)。
んで、今やってる その「問題」っていうのは、ようは単語が鬼の様にズラ〜〜〜ッと並んでる、その単語を一つ一つ正確に説明する記述式の問題なのです。
それを、飽きるまでやる。とにかくやる。
というか飽きてもやる。まだやる。すっかり飽きてもまだやる。まだまだやる。
・・・・・・。(ToT)
そうなんです、もう、書いても書いても解いても解いても終わりゃあしねぇんでございますたらーっ(汗)。(つДT)

んで、段々、説明文が短くなっていく(笑)。
んで、ついにはプツンと説明する気が無くなる(笑)。

脂肪肝 : フォアグラ。(→鳥限定です(笑))
アポクリン腺 : わきが。(→そうじゃなくって(笑))
心臓 : 心臓。(→反復(笑))
チアノーゼ : 「チアノーゼになって転げまわっています。」(→マンガのセリフ(笑))

な〜〜んてことを、マジで 書きたくなってくる(笑)。
ここでハッ!となって、い、いかん、これは休憩しなきゃ!(゜ロ゜;)
つって、コーヒーとか紅茶とか淹れたりするのです(笑)。(;´▽`)

は〜〜〜。。。。( ̄◇ ̄;)…
いや、さて!!!
うん、今からもう一勉強、頑張るのよワタシ!(゜▽゜*)。・:*:・ウフフ…アハハ…

ああ、帽状腱膜…。。。
   注)あ、いえ特に意味はありません(笑)。(;^_^A 
     あ、ジャンプの感想は明日書きま〜す!(≧∇≦)ノ
posted by 水月 雪勢 at 22:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

秋はすぐそこ?

さてさて、本日はちょっと久しぶりに風奏琴の日でした!o(^-^)o

ひとりで部屋に居る時は、ついつい暑くてもギリッギリまでクーラー無しで耐えてしまう私ですが、流石にお客様がいらっしゃる時には、お伺いしたうえで、ご希望温度に設定し、冷えすぎないようにしつつ、即行クーラーを入れます(笑)。
ハイ、流石に入れますです、なんぼなんでも(笑)。

とはいえ、今日来てくれた方も、実はクーラーが苦手。
なので、体感温度を聞きながら、かなり高めの温度に設定。
で、そこから気温の話になり、ぶっちゃけ気温は何度位から涼しいと感じるか、という話になりまして。

んで、結果として、面白いことに同じ温度だったんです。
それは 32℃(笑)!
湿度との絡みもあるけど、32℃くらいから涼しく感じるよね、と全くの同意見でした(笑)。

どうやら、徹底してクーラーを使わずに過ごしていたら、暑さにも慣れ、対処できる身体になっていくようです(笑)。
そのかわり、更に徹底的にクーラーが苦手になっていきますけど(笑)。

つっても、流石に34℃を越えたら、クーラー苦手とか言ってられない(笑)!
今年は34℃越えが、結構多かったので、2日ほど、お客様いらっしゃらないのにクーラーを入れました(笑)。(;´▽`)
んで、「今の暑さのどこがどう『残暑』なのよ〜〜!」とかって文句タレてたんですが、この2〜3日ほど、夜や明け方近くは、32℃を切るんですよ!!
もしかして、秋が近づいてる??
眠りやすくて、随分と身体がラクです。

このまま秋が過ぎ冬が来て新年を迎えた頃には、本当の風奏琴が動き始める…
…予定(笑)。
今日のお客様にも、「絶対に来年初めにはシッカリ引っ越して店初めてね!」と改めてリクエストして貰いました。頑張らなくちゃ!(*^.^*)

そんなこんなで、今日はもうそろそろグッスリと眠ろうと思います!
めでたく32℃を切ってますので、グッスリと眠れそうです(笑)。
posted by 水月 雪勢 at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

パートナーに名付け(笑)

さて!今日は経絡治療を受けたあとに、風奏琴を応援してくれる友達と、いかにして風奏琴をうまくまわしていくか、なんていうお話をタップリとしてきました(笑)。

あくまでも、試験に合格することが大前提となりますが、それでも来年の始めには、この危険な部屋を脱出(笑)、狙った土地に良い物件を見つけ、そして入居!というのがベストだ、という話やら、その資金を調達する方法や、そんなことをワイワイと話しながら、ふと人間の「願う」力ってスゴイな、なんて思っていました。
というのは、今、私が実現しようと動いている この絵、実は10年も前に、既に思い描いていた絵だったんです。書類なんかを整理していた時、当時書いていた日記が出てきまして、読んでみると まあ、今描いている絵の原型が、既に当時から意図されていたのです。驚き!!(・_ ・;)…
本人はスッカリ忘れてて、色々と回り道もしたつもりだったんですが、めぐりめぐって回り道だったつもりのものまで役に立つ形となり、今に至っています。
潜在的に思い描き、強く「こう在りたい!」って思ってたことって、やっぱりいつか顕在化してくるもののようですね。o(^-^)o

そして、今ある要素に更に加わってくる予定なのが、我が風奏琴で動物セラピーを担当するパートナー、ネコたんであります(笑)!
まだ見ぬパートナーに思いを寄せて(爆)、るんるんと先走って名付けまでしてしまいました(笑)。
多分、今はまだ生まれてもいない そのコの名前は「青里子(ありす)」です!
う〜〜ん、ありすちゃん!あ〜〜りすちゃ〜〜ん揺れるハート!!(→アブナイ(笑))

って、そんなことしてるヒマあったら、勉強しろ!って感じ(笑)。
でも、青里子に出会った時って、多分スゴイ感慨深いんだろうな〜。(^.^*)。・:*:・
posted by 水月 雪勢 at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

新しい手技♪

さて!!実は、明日から、風奏琴に加える手技メニューを ちょっと進化させる為、たたき台になりそうな手技を学びに行きます!!(≧∇≦)ノ
ナカナカ大変な一日仕事となります。(;^_^A

そこから、また改良してオリジナル手技を作っていくつもりなのですが、やっぱり新しい手技を学ぶ時はワクワクしますね〜♪
これは、手技を参考にする為に 色んな店の色々な人のトリートメントを受けに行く時と ほぼ同じ感覚なのですが、でも最初から「学ぶ」という位置で学ぶのは久しぶりなので、とっても楽しみです。

体調が万全でないのが気がかりなのですが、恐らくは 実際の場に立てば、そんなこと吹き飛んでくれることでしょう。o(^-^)o

そんなこんなで、今日は明日に備えて、早く寝ようと思います!
ちょっとづつでも、確実に近づいていかなくては…私の風奏琴へ。(*^.^*)

実は、何だか報告がハンパになってる事項がイッパイあるのが気になるのですが(笑)、体力が戻っていったら、少しづつ一つ一つ報告していけることと思います。(^0^)

では、お休みなさ〜い♪(≧∇≦)ノ
posted by 水月 雪勢 at 21:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

ちょっと久々な風奏琴♪

今日は、久々に風奏琴 発動の日でした。(*^.^*)

ちょっと変わったお客様なので(笑)、色々と大変ではあったのですが、やはり嬉しいものですね、自分のエリアで思う存分 真剣に施術出来るのは!

実は、本格的な風奏琴の発動を、いよいよ意図しています。
ただいま具体的に動いていくことを企てているところ。
相変わらず、経済的に 踵が水についてるギリギリの背水の陣ですが(笑)、ギリギリでも、生き抜く為に、出来る限り速やかに軌道に乗せなくてはなりません!!キビシイ(笑)!
でも、それでも笑いながら頑張りま〜〜す!(≧∇≦)ノ

さて、明日は、歌のレッスン等等、ちょっと忙しい一日となります。
どこまで頑張れるか解りませんが、大事に過ごしたいと思っています。

では、お休みなさ〜〜い!ぴかぴか(新しい)夜
皆様も、良い週末を…!o(^-^)o
posted by 水月 雪勢 at 23:27| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

風奏琴へは どんな道??

一昨日の記事、いっぺんユキノスケのマネがしてみたかったんです(笑)!
ふざけ過ぎかな〜。(・_ ・;)… とかって心配だったのですが、やってまいました(笑)。
感想:案外とユキノスケ文章は難しい(笑)!!

そして、昨日なんですが、タンマタイムの深刻な検案事項の答えがナカナカ出ず、ついにカラダに変調を来たしまして。。(;´▽`)

いつか、答えが出たら、このブログでも詳細書くことが出来るかしらん??
今すぐ詳細を言うことは、ちょっと憚られるのですが、今言える範囲で言えば、何というのか、本当にこの世界は生きにくい世の中です(笑)。今の職場が顕著に世の中の現状を体現しています。

私の目の前にあるこの問題、コレについては世間でも盛んに議論が成されてますが、その議論の殆どが、肝心なところが抜け落ちてるように感じます。
事はもっとシンプルで、そして同時に決して安易ではないハズなのに、欲絡みの思考でわざわざ事態を複雑化して核を見逃し、同時に安易にしてしまってる極論での議論が 殆どな気がしていて、溜め息ばかりが出てきます。

こんな世の中に振り回されず、一刻も早く、思い通りの施術に専念できる環境を造りたい、というのが今の私の気持ちです。
そして案外、急がば回れ、なのかも知れません。バランスの取り方の難しいこと!(;´▽`)

さ!体調を整えて、自分が行きたい方向をシッカリ見つめて、その上での最良の選択を重ねていかねばなりません。

頑張ろうと思います。必ず形を成さなければ!!o(^-^)o

もし宜しかったら、心の中でチラと かすめる程度に 応援してやってクダサイ。
m(_"_)m

さ!今日も一日やるべきことをシッカリやっていこうと思います!
皆様にとっても良い一日で有ります様に!!\(^-^)/
posted by 水月 雪勢 at 11:04| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

やっとファインメイク体験記(笑)

や〜〜〜っとファインメイクのご報告です!(^0^)
長かったぁ(笑)!!(つДT)

さて、まず改めて、ファインメイクの定義なのですが、コレは皮膚の浅い部分に、色素を彩色する取れない(落ちない)眉・アイラインのメイク技法で、日本初なんだそうです。色素配合法、施術技法は <知的所有権登録> <美容刺青> として商標登録されているものです。

そして、主だったファインメイクの性質の特徴は、その繊細さにあるようです。針の種類・使い分け・つき方パターンが色々あるようで、ファインメイクでは3・5・7本針を使い分けるんだそうです。
色素も日本人の肌質、肌色に合ったものを使用することによって、自然な仕上がりが得られるよう考えられており、色素の粒子も非常に細かく、天然素材で作られている為、肌が弱くても安心でき、日にちが経っても色が替わることは無い。ヘアカラーのようにブレンドによって望みどおりの色を作って貰える。
あとは、技術認定がシッカリしていて、技術力や施術人数に合わせて級が設定されており、それをクリアした認定技術者によって施術がなされるので、「大ハズレに当たって酷い目に合う」といったことは無い。(→アートメイクの場合は施術者のレベルにかなりのバラつきが有るらしい。(;^_^A )

ざっと挙げてみたら、以上が魅力有る点、なのだと思います。


では、実際のサロンでの体験の様子などを ご報告致します!((o(>▽<)o))


続きを是非!!((o(>▽<)o))
posted by 水月 雪勢 at 18:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

ああ、死にそうに。

ああ、独立したい。(ToT)
ああ、死にそうに独立したい。(ToT)
本当の治療の場を、自分自身の手で作り出したい。(ToT)
純粋に癒すことだけに集中出来る場所を、自分自身の手で一刻も早く作り出したい。(ToT)

何というのか、先日、妖怪ノニジジイに惑わされ、的確な薬をやはり買えていなかったと感じた雪勢(笑)、的確だと思われる薬を改めてゲットしに行く為の ガッツが出てくるまで 咳に苦しみながら寝ていたのですが、頭に浮かぶことは、もう仕事のことばかり。(;´▽`)
本当の治療の場を、純粋に治癒ということに集中できる環境を、一刻も早く作り出したい という想いが突き上げて突き上げて、ちょいと のたうっておりました(笑)。

というか、ついに のたうつほど想いが強くなってきたようです(笑)。

さて、ここからの流れ、更に細心の注意を払う必要がありそうです。
その為にも、一刻も早く この風邪を治さにゃならんですね〜(笑)。(;^_^A
も〜〜ホント、すっかり治りにくくなってるんですから!あせあせ(飛び散る汗)

う〜〜ん…今夜は苦痛無く、グッスリと眠れますように…夜ぴかぴか(新しい)
お休みなさいまし〜〜〜。。。  o(__*)Zzz))))
posted by 水月 雪勢 at 22:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

ネイリストの彼女、独立へ!

さて!!実は ちょっと嬉しいご報告があります。o(^-^)o

以前から このブログに何度か登場してくれている(笑)ネイリストの彼女が、故郷の地で、独立して動きつつあります!\(^-^)/
元々、彼女のネイルの技術には 相当な定評が有ったのですが、そこにもう1つ、『ファインメイク』 の技術も加えて、ついに彼女が動き始めました!

と、ここで、ファインメイクって何???(・_ ・;)…
って話になりまして(笑)。
そこで、手っ取り早く、モデルとしてファインメイクを体験してくることになりました。
メイクそのものを全くしない私なのですが、かえって そういうメイクに時間かけることをしない人が すると、便利なようです。

つまり、どういうことかと言いますと。

それは、皮膚の浅いところに、色素を彩色する 取れない(落ちない)眉・アイラインのメイク技法で、日本初なんだそうです。一時 流行ったアートメークで色ムラになったりしているのも修正可能。
色素配合法、施術技法を <知的所有権登録> <美容刺青> として商標登録してあるそうで。

つまりは… タトゥー です!!!(゜ロ゜;) ヒャーッ!

・・・・・。(・_ ・;)…ドキドキ…

ちょっと怖いかも(笑)。

どちらかというと、明らかにカオが濃くて(笑)、眉や目が主張してるタイプのカオしてる(笑)雪勢、このカオにその技術を施すったら 一体どんなことになってしまうのかーっ!!( ̄□ ̄;) キャーッ!

とか言いながら、彼女は とってもセンスが良いので、実は全く心配してません(笑)!
多分 物凄く自然な色味で 私を かなりの美人さんにしてくれることでしょう(笑)!!(*^.^*)

流石に顔写真入りで 「使用前」 「使用後」 を紹介するわけにはいきませんが(笑)、今度体験したら、どんな感じだったかご報告しますね!

ホント、私も早く独立に向けて動き始めなきゃ!!((o(>▽<)o))
本当に凄くイイ刺激を貰いました。

少しづつ、事象は流れ始めているようです。(*^.^*)。・:*:・
posted by 水月 雪勢 at 18:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

端くれの言い残し(笑)。

ボディセラピストの端くれとして、この度、ちょっと言い残したいと(笑)思います。
ちょっとしたエオリアン・ライア通信、でございます(笑)。

いきなりですが、教科書的なモノは大事です。情報も大事です。
確かに、大事です。
基本、教科書的なモノは押さえておかなきゃダメだ と、私も思います。
情報も、なるべく沢山 アタマに入れておくに越したことは無い、と 私も思います。

でも、でもね、教科書的なモノは、教科書的なモノに過ぎない。
ある一定の限られた条件下で起こることを 纏めてるに過ぎない。
限定条件下、なんですよ。
それに、アタマに「大体においては」ってのが、絶対につく。
つまり、100%じゃない、ってことです。
情報だって、体系立てる軸が無くっちゃ、ただの記号に過ぎません。

ですから、実際に目の前で起こっていることを しっかりと冷静に洞察する姿勢を失ったら、非常に危険だと思うのです。

例えば、世の中、水を飲む健康法もあれば、水を飲まない健康法もある。
相対するものが、一見したら矛盾と感じるようなものが 山のようにあります。
でも、大体は、そのどちらも正しいのです。
どちらも理由があって、その方法に辿り着いているのですから。

それがどういうことか、と言ったら、人の体質も状態も環境も千差万別だ、ということです。
つまり、その人の身体が求めている方法も、千差万別だ、ということです。
どの側面から切り込むのが一番良いか、は、人によって違うのです。

水を飲む健康法が合う人も居れば、水を飲まない健康法が合う人も居る。
その事実をすっ飛ばして、安易に、自分の頭では何も考えずに、偏った情報をモトに、新しい健康法に次々と飛びつくのは、どうかと思います。
そういうことをする人は、自分に合うものは誰にでも合う、と思い込むし、自分に合わないものは、世の中に在ってはならない、くらいのことを仰います。
それは傲慢と言うものです。m9( ̄Д ̄)

大事なのは、その 「健康法」 なるものが、自分に合うのか合わないのかを、しっかり冷静に見極めること。しっかりと自分で洞察すること。
そして、それが出来るのは、当の本人だけだ、という事実。
そしてそれを、全員が、しっかりと認識し、尊重しなくてはならない、ということです。


ですが、セラピストの中にも、それが出来ない人、いっぱい居ます。


えと、ここで私を お客さんとして例にしてみたいと思います!

例えば、私に合う キャリアオイル を 選んで貰うとします。
私は、多少アレルギーのケがあります。
そういう場合、教科書だけ見て私に合うオイルを選ぼうとする方は、アレルギーを緩和すると言われる月見草オイルや、体質を選ばないと言われるホホバオイルを無難に選ぼうとします。

ところがですね、私、月見草オイルは全然身体に合わない(笑)。
ホホバオイルも全然合わない(笑)。
つまり、この2つを処方されたら、私は良くなるどころか、悪くなるわけです。
セラピスト泣かせの体質なわけなんですね〜。(;^_^A

でも、教科書セラピストの手にかかったら、それを何度説明しても、

「あ、ホホバオイルっていうのは、誰にでも合うのよ??」

と言って聞きません、譲りません。(;^_^A ホントですよ??

実際に合わないんだ、と何度言っても、「それは おかしい」 と、次は その私の体の反応の方を否定するんです!!( ̄□ ̄;)
何がどうなったら こうなるんだと憤慨したこと数知れず。
ホントですよ??観察する、ということを姿勢として持ってないセラピストも存在する、自分の知識にとって都合が悪い相手の身体の反応は、頑として認めないセラピストも存在する、という この恐怖の事実!!

コレ、私の場合は、自分もボディセラピストをしているので、憤慨するだけで済みますけど、これが、そうでない方だったら、どうでしょう??
酷く傷ついて、そして、不安に駆られることでしょう。

良いセラピストを選ぶ為にも、自分で自分のカラダをシッカリ管理する為にも、どうか自分でシッカリと自分のカラダを観察して、自分で選ぶ、という姿勢を 身に付けていって下さいね!そこで楽しちゃイケマセン!それは横着です!!

あ、それから、くれぐれも、み○もんた とかに かどわかされないように・・・(;^_^A
情報は、自分で考え、洞察し、判断して初めて 宝になるのだ ということを、どうかどうか、ご理解なさって下さいますよう・・・

以上、端くれからのお願いでした!m(_"_)m 
posted by 水月 雪勢 at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

ガンバレ風奏琴(笑)!!

さて、何とか薬の副作用を抑える方の薬が効いてくれてるようで、前回よりは、ちょっと症状が楽な私。
それに、新しい職場である整骨院はとってもとってもイイ職場で、時間が空いてるときは、いつも決まって「座って休んで!!」と一番座り心地の良い椅子に座らせてくれます。
(→その代わり患者さんがどんどん来始めたら、容赦無い(笑))

そして、この体調でありながら、何とか保っている風奏琴!
古巣の時に いつも私を指名してくださってた方が、やはり私に、ということで、こちらに来て下さいました。o(^-^)o
え〜〜っと、息子さん連れて!(;^_^A

基本的に我が風奏琴は男子禁制ですが、非常に信頼置ける方の紹介で、しかもその方が同伴である場合に限り、その例外となります。
その例外に該当したケースなのですが・・・。

実は、この方が、私を 息子の嫁に、みたいなことを冗談ぽく口にされたのは だいぶ前。
(いえ、どうしても こういう仕事してると ありがちなコトなんですが。(;^_^A)

過去、この 『息子の嫁に』 攻撃が、「あんたストーカーの域やん!!(つДT)」 位にどんどんエスカレートしてった方がいらっしゃったので、今回も物凄く構えてしまった私。(;^_^A

でも、一緒に来られたのは とっても爽やかな好青年、という感じの方でした。
恐らく、あの方は、息子さんにとっても自信を持っていらっしゃると思います(笑)。
母親暴走の強引過ぎる押しも無いまま、何とかキレイに施術も終わり(笑)。

ただ、その方、一ヶ月触っていないその間に、随分と身体が酷い状態になってました。
ので、多分また来て下さることになると思います。息子さんと一緒に(笑)。

なんというか、どうしましょう、例外は無くした方が良いのでしょうか(笑)?
男子禁制、貫いちゃいましょうか(笑)??
とか、なんのかんのと悩みながらも、頑張っちゃえ風奏琴(爆)!!
色んな実感の中で、色んな検討を重ねながら作り上げていきたいものです。

そしてとりあえず、次は無事サンデーの感想を打ちたいものです(笑)!
posted by 水月 雪勢 at 01:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

心強いお客様

さて、古巣のお店を辞めて、最初の日曜日。
来て下さったのです。(T_T)
古巣の頃、毎週必ずロングコースを受けて下さって、しかも、どこまででも私についていくと言って下さったお客様が。風奏琴に。(ToT)
とってもキレイなお花のアレンジメントとお菓子を持って。(TロT)

そのお客様は薬局で働いているお客様で、古巣で最後に 「もうここを辞める」 というお話をした時に話した私の症状のことを、お知り合いのお医者様に確認して下さってました。
また、ご自身も、貧血が理由で生理を止めた経験をお持ちだったので、私に現れている症状がどんなものか、ご理解下さっているのです。

「その注射ってね、お医者様が言ってはったんやけど、粒子が大きいから、注射針が太いんでしょ??」
「えええ!( ̄◇ ̄;) ど・・・どおりで痛かった!!ミドルキックよりはマシでしたけど(笑)!!」

どうやら、私がプッス〜〜といった薬は、やはりこの手の薬の中では一番強いものみたいで。
そんな話もしつつ、また、前のお店のお給料のお話などもしつつ(笑)。
そしたら、やはりその方も例外ではなく、絶句していらっしゃいました。

「えええ???それは有り得ないがく〜(落胆した顔)!!病気がきっかけっていうのはやっぱり大変やけど、辞めて良かったんじゃないかなぁ??それは技術が勿体無いよ??」

その一言で、もう本当に心から吹っ切れた私。

「雪勢さん、独立すればいいのに!」

とっても嬉しいことを言って下さいました。
益々、心が固まりつつある私。それでも意識がボーっとしているのは否定出来ませんが、でも、ボーっとした意識の中でも、確実に固まっていくイメージ。
あちらへ揺らぎ、こちらへ揺らぎ、不安定な中でも、何とか やっていけるだろうか?

「今度、夫も一緒に来てもイイかな??」

次回から、ご夫婦で来て下さることになりました。幸せ!(^.^*)
やっぱり早く完治させなきゃなあ・・・!この症状も根性で乗り切らなきゃね!(;^_^A

これは頂いたお花です!
hana.jpg
posted by 水月 雪勢 at 20:42| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

店長のご来店

さて、唸りを立てる黒い店。
その中で、そのあり方に腹を立て、疲れ果てて、やる気を無くしていってるのは、現場のエステティシャン達やカウンセラーの子達だけではアリマセン!
各々のブランドの店長も、勿論、最大にストレスを受けているのです。

例の、脱毛師の彼女とフェイシャルエステティシャンの彼女、あの2人の所属するブランドは、店長がとっても良いので、雰囲気が良いのです。

その店長がついに、私の風奏琴にご来店されました。

いや〜〜〜、疲れてらっしゃいました。心身共に!!
やっぱり同じだったんですね、感じていることは。
笑えるほどに、ことごとく同じでした。

それに、店長であるが故、あの腐りの元凶であるマネージャーとの関わりを完全に無視するわけにもいかず、ご機嫌を取らなければ逆切れされ、しかもマネージャーがその場の感情で現場のエステティシャンやカウンセラーを苛めるので、その子達も守らねばならず・・・。

思わず、発言。
「一刻も早く、あそこを辞めることが出来るのを祈ってますね!」
「うん、祈っといて!!!」(→即答でしたよ??)

ホントに、良い人材から次々いなくなってくんじゃないかな??あの店。
いつ崩壊するのか しないのか。

とりあえず、私は心を込めて 来て下さった方を癒すだけ。
ホント、私タイミング良く あそこを去れて、ラッキーだったわたらーっ(汗)
posted by 水月 雪勢 at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

彼女は脱毛師

さてさて、我が 風奏琴−エオリアン・ライア− に来て下さるお客様。
物凄〜〜〜ッく ゆっくりではありますが、少しづつ増えてきています。o(^-^)o
嬉しいことです!

その中で、この前 初来店してくれた彼女は、黒い店で一緒に働いていた脱毛専門のエステティシャン。
ユーモアに富んでいて、人を楽しませるのが上手な、とっても魅力的な人なのです。

彼女が来てくれたのは丁度 お昼前の時間。
お昼前に来てくれた人とは、大体は、一緒にすぐ前にあるパスタのお店でランチして、そのまま我が家でハーブティを飲みながら ちょっとゆっくりした後に、施術に入る、というパターンを踏みます。

脱毛のエステティシャンが一番忙しくなるのは、やはり、どうしても初夏くらいから。
(→本当は、不再生脱毛は時間がかかるものなので、本当に夏に間に合わせたければ、初夏に来てたんじゃ全ッ然 間に合いません(笑)。ですが、やっぱり意識が高まるのは直前なんですね〜(;^_^A)
そんなこんなで、彼女もイロイロと 精神にも肉体にも疲れを溜めて 来てくれたわけですが。

脱毛、という技術は、お客様がリラックスできるように照明を落とした暗い部屋で、細かい毛穴に細いニードルを刺す、という作業を、ただただ黙々と続けなければならないわけで、目が異常に疲れます。
それに、首や腕や背中や腰にも、酷く負担がかかる。姿勢を固定した状態で、黙々と作業するわけですから、とにかくもう、体が板のように堅くなるわけです。肉体にかかる負担は半端じゃない。

それに、本当は、彼女はフェイシャルをやりたいんですよね。
なのに、脱毛専門に まわされてしまって。
脱毛の技術で、ずっと食べていってる方を見たことがあるので、脱毛の技術を身につけるのは決してマイナスじゃないと思うのですが、やっぱり やりたい技術でないものを、辛いの我慢してするのは、ストレスのかかることです。

施術してみたら、予想通り 結構ヘビーな状態でした。

「やっぱり脱毛って大変やんね〜・・・。」
「う〜ん、そうやねえ。特にビキニラインとか、辛いねえ。」
・・・・( ̄0 ̄;アッ。
そう、言われるまで、意識出来てませんでした。
そう、そうよね、そんなところもしなきゃダメなのよね・・・(;^_^A

「まあ、下手すると、I ラインやらなきゃいけなかったりするらしいから、それはまだ無いからまだマシやけど。」
・・・・。I ライン・・・すか!!!そんなのも在るんだ・・ね・・( ̄▽ ̄)

「もうね、感覚なくなってくるんやけどね、ふと我に帰ってね、あ〜〜〜、私もう1時間半も 人のマタグラ覗いてんだな〜〜 なんて思うとね〜。」

いやもう、このセリフが私のツボをクリーンヒットしまして、指圧はすっかりバイブレーション付きです。(;^_^A
そうだよなあ、マタグラ覗かなきゃビキニラインの施術は出来ないよなあ・・・( ̄▽ ̄;)
それって、やっぱりキツイよなあ・・・・

やっぱり実際にやってる人に聞かないと、どこがどう辛いかは想像しにくいモンです。

施術を一通り終えて、とりあえず体が柔らかくなった彼女と、その後まったりとくつろぎ。
そして、暫くして彼女は にっこり笑って次の予約をして帰っていきました。

荒れる黒い店。相も変わらず唸りを立てる妖怪達のいる店で。(→妖怪の数増えてるのあせあせ(飛び散る汗)
私は、彼女の素敵な個性がそこで潰されないことを祈ります。
そして、希望通りフェイシャルエステが出来るようになることも。
posted by 水月 雪勢 at 01:06| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ショボイ豪遊(笑)

さてさて、先日なのですが、我が家に私の技術を受けに来てくれたお客様が2名様!
例の、黒い店のOA担当さんと、仲良しのネイリストの彼女です!!(^0^)

2人一緒に来てくれたので、まず、来て貰ってからすぐに ランチを一緒にとって、ゆるりと過ごした後、施術、という予定を組みました。

我が家のすぐ近くで 食事を頂けるところは、たった一箇所。(;^_^A
パスタ屋さんです。
しかも、お盆期間中はランチメニュー無しなので、ちょいと お高い!(笑)
ま、でも、久々に3人揃っての食事、非常に美味しく、しかも楽しい。
(黒い店の内情は益々 物凄いことになっていた・・・!!も〜〜〜私、何度フリーズしたことか!( ̄▽ ̄))

そして、そのまま我が家に移動。
ちょっと一息ついてから、早速 施術開始!!
OAさんが、酷い状態でしたね〜〜、相変わらず!(>_< )
そして、ネイリストの彼女はめちゃくちゃ凝ってましたが、ほぐれやすかった!(^0^)

そんなこんなで、2人合わせて 2時間強の施術で 終☆了〜〜〜!

その後 再びトーキングタイム!
妖怪ネチョーンのお話や、妖怪玉虫のお話や、カッパのお話や。
また、新妖怪 登場のお話や(笑)!(→実は相当激しい妖怪なので、笑い事ではないのだが(;^_^A)
言ってる間に時間は経ち、夕方に。
そこで、すぐ近くのスーパー銭湯いい気分(温泉)へ 大移動!!
存分にお風呂に入り倒して!!

そして、またまた その後に銭湯内の食堂で夕食を・・・!!
「いや〜〜〜、一日に2回も外食してスーパー銭湯って、これは豪遊だよ!!」
思わず口走ると、ネイリストの彼女はハラを抱えて笑う。
「スゴイ豪遊やな〜〜!これ、めっちゃ普通やで!!」

でもね〜〜、毎日お弁当持ってって外食控えて、夕飯も家に帰って来てから、なんてやってる身分の人間が、2回外食のスーパー銭湯って、こりゃ 間違いなく豪遊よ(笑)??

その後 帰って行った彼女から本日メールが。
「完全復活したで〜〜雪勢さんやっぱりすごいわ〜〜実感アリやで!またよろしくお願いします。また豪遊しような〜〜!」
嬉しいではありませんか〜〜!!(T_T)
こうやって 少しづつ、少しづつ、実感を伴った方だけの連鎖で、広げていけたら、最高です!
さて、次 ショボイ豪遊を出来るのはいつかな〜??(≧∇≦)

とっても楽しみな私なのでした。
posted by 水月 雪勢 at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店の名は“風奏琴” な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。