2008年06月26日

涙の絶対宣言(笑)。

さて、日曜日にやってる、アニメ 『絶対可憐チルドレン』。

どうも、原作とは だいぶん別物になってる部分もありますし、好きなエピソードが省かれてしまうとチョット哀しくもありますが、3人が とても可愛く描かれているので、結構 気に入ってます。

そして、何よりもエンディングテーマの 『絶対love×love宣言!!』。

コレがまた、本当に可愛い。
3人が、皆本さんを想って一生懸命歌っている歌なんだ、3人の心からの歌なんだ、って思ったら、もうなんか、愛しくて愛しくて(笑)。

聴く度に オバちゃんマジで目頭熱くなる ンス。o(TωT )o

この3人も、皆本さんも、兵部さん始めとするパンドラの皆も含め、全員に幸せが訪れる展開を、心から願いつつ。
物語を観て、その後に締めとして、この明るい歌を聴いて、絶対に泣くワシ(笑)。

あ〜〜ハズカシ。
年取ってくると涙脆くなると言うが、それにしたって(笑)。(;´▽`)

Amazon見てみたら、ジャケットも可愛いい揺れるハート 
嗚呼ホント、切に願うよ、登場人物みんなの幸せを!! ↓


絶対love×love 宣言!!絶対love×love 宣言!!
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] 絶対love×love 宣言!!
[アーティスト] ザ・チルドレン starring 平野綾&白石涼子&戸松遥
[レーベル] GENEON ENTERTA..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 水月 雪勢 at 14:33| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ウレシイこと報告 そのA : 今、番長がオモシロイの巻

最近、何気に私の周囲で流行っている金剛番長。

金剛番長、というのが何かと申しますと、言わずと知れた、少年サンデー連載中の 『金剛番長』 なのであります。

ストーリーそのものは、最初、落としどころを何処に持って行かれるのか、鈴木先生も迷われているのかしらん?という感じがお見受け出来たのですが、どうやら最近、魁男塾的な方向に行かれることが ほぼ決定したように思います。

それは置いておいたとして、私の周囲の人は皆、サンデーを開いて まず、何をさておき金剛番長を読み、何故か全員ダメ出しをしまくるのですが(コレも大概失礼な話…(;^_^A )、でも何だか目が離せなくて、結局 金剛番長の話題で暫く持ちっきりになるのです(笑)。
何なんでしょう、この不思議な現象(笑)。

そして最近、色んな人に番長名を命名するのが、ヤケに流行ってまして(笑)。もう、知り合い同士、何故か番長名で呼び合っているという(笑)。
ウッカリ番長ウッカリしたな、とか、変なフレーズが誕生したりしてます。(;´▽`)

なんか、何にでも “番長” って付けると、不思議と面白くなるんですよね(笑)。

番長、という言葉と概念を前面に打ち出したところが とても斬新で、それがこの作品を面白くしたのかしら?と思ってます。

そんなわけで、自分用にモット小粋な番長名が欲しい水月が 夜中にシットリお送り致しました(笑)。
posted by 水月 雪勢 at 01:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

ウレシイこと報告 その@ : しぐれさんの巻

さて、しつこいようですが、私は しぐれさん揺れるハート が、とても好きです(笑)。

しぐれさん揺れるハート、とは誰かと申しますと、言わずと知れた、少年サンデー連載中『史上最強の弟子ケンイチ』 の 剣と兵器の申し子:しぐれさん揺れるハート であります。

んでもって、今回、スンゴイ幸せに感じることが有りました。(*^.^*)

だって、だって…!!!

しぐれさんが笑った の!(つДT)ブワッ!


うう!もうコレは、

クララが立ったぁ!クララが立ったぁ!
(゜▽゜*)。・:*:・


くらいのウレシさレベルですよ!(つДT)ハウゥ!

一歩引いて、本当に凄いな、と思うのは、“しぐれさんを クスクスと笑わせる”という描写1つで、一読者をココまで幸せにしてしまえる、松江名先生です。
漫画家さんって、本当に凄い。凄いなあ。
posted by 水月 雪勢 at 13:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

バイーン!

いや〜〜、好きなんです、しぐれさん。
もうサイコーです、しぐれさん。
しぐれさんサイコー。
やっぱ しぐれさんでしょ。

あ、言わずもがな、この しぐれさん とは、少年サンデーの 『史上最強の弟子ケンイチ』 のしぐれさん であります。

何気に私は しぐれさんの大ファンです。

あのしゃべり方もテンポも、ちょっとポイントのズレたガッツポーズも(笑)、ケンちゃんに突っ込まれると何気に淋しそうな顔をするところも、すんごいケンちゃん気に入ってるんだな〜〜っていう様子も、言うまでもなく、あのズバ抜けて高い身体能力と研ぎ澄まされた感覚も、すっげぇー バイーン揺れるハート なスタイルも、どれもこれもサイコーです。

しぐれさんみたくなれたら、カッコイイのにな〜〜〜。
素敵だよな〜〜しぐれさん。
ああ もしボクが しぐれさんだったらな〜〜(→当然 if I were の仮定法(笑))
しぐれさぁぁぁ〜〜ん。。


しぐれさん   嗚呼しぐれさん   しぐれさん
                     by 水月 雪勢



ああ、バイーン。。。o(__*))))

posted by 水月 雪勢 at 23:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

少年サンデー 2007 18!でございます♪

さて、大急ぎでサンデーの感想、参ります!


『お茶にごす。』
面白すぎる(笑)!!(≧∇≦)
道士郎も面白かったですけど、こちらも面白そうですね(笑)!
水曜の楽しみがまた1つ増えました!

『ハヤテのごとく!』
マヤちゃんの、「うい。ちょっと半泣き。」が可愛くて優しくて温かい!(*^.^*)
そしてナギのお母さんのシーンは本当にホロッと来ますね。(ToT)

『結界師』
この土壇場で この兄弟は初めて、本気の本当の意思疎通をしてるんじゃないかしら?
このピンチを越えたら、きっと今までよりもイイ感じになれるだろうと思うんだけど、無道えげつないからなあ…。

『ダレン・シャン』
おおお!ダレン!戦士の挑戦ですね!o(^-^)o
勝つまでは行かなくても善戦を期待します!o(^-^)o

『金色のガッシュ!!』
ク…クリア、圧倒的過ぎる…!!(゜ロ゜;)
清麿の頭脳で何とかならないかしらん??

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
こんなヤツ燃してまえっっユウ!!m9(# ̄Д ̄)
って思うのだが、それではダメか。(;´▽`)

『名探偵コナン』
ひゃ〜〜〜!!これは全く想像してなかった展開でした!
次も楽しみです!

『史上最強の弟子ケンイチ』
おおお!!ついに来てくれたルルララ男!!((o(>▽<)o))
なんかやっぱ この人出てくると楽しくなる〜〜(笑)!

『クロスゲーム』
一葉お姉さん、本当にいいなあ…。とっても素敵なひとですね。

『うえきの法則プラス』
ああ!ビャク!!!(゜ロ゜;)
仲間への想いが逆に隙になってしまったかぁぁ!(>_<)ショック!

『GOLDEN☆AGE』
一色君、いいですね!!普通に考えたら、この近江君のオーボー、怒って当たり前だと思うのですが(近江君は全然そうは思ってないみたいですけど(笑))、その努力と能力をキチンと見て、キチンと認めて、自分が注文していた靴さえ譲る度量を持ってる。
う〜〜ん、次の試合、見応えのある素晴らしい試合になりそうですね!

『絶対可憐チルドレン』
う〜ん、ナオミちゃん、本当にコレ、万引きしてるのかな?
絶対事情があると思うけど。
嗚呼しかし何度出てきてもキモチワルイよ、このエロオヤジ。(;´▽`) オエ-!

『ギャンブルッ!』
う〜ん、やっぱりこのマサル君の表情の、ここぞという時の不敵な笑みの表情と いつものちょっとはにかんだような自信無さげな表情とのギャップが、たまらないですね!
今度は、このタイプの違う二人が組んで、この女の子を助けるの?o(^-^)o

『RANGEMAN』
ああ〜、良かった〜!!(ToT)
本当に孤独な この風香ちゃんが、やっと自分に素直になれて、本当に良かった〜〜!(ToT)

『ブリザードアクセル』
痛い、痛すぎます、この展開は痛すぎる〜〜!!(ToT)ウワーン!
どうか このことでガブリエルが再起不能になったりしませんように!
自分を取り戻して、またスケートが大好きになれますように!(ToT)
キーラちゃんとまた仲良しになれますように!(ToT)

『ネコなび』
そっか〜〜、姫ちゃん、ついにお母さんになるのか〜〜!!
何だかまだ全然イメージが沸きませんけど!(*^.^*)
posted by 水月 雪勢 at 00:00| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

少年サンデー 2007 17!でございます♪

すっごい省略したサンデー感想、参ります。(;´▽`)


『ハヤテのごとく!』
虎鉄さん、アブナイ、アブナイです!もはや女装してなくても、ハーマイオニーじゃなくても、オッケーなのね?(;´▽`)

『結界師』
一からやり直したいなら、普通に生きて普通に死んで、輪廻なさい、無道!!m9( ̄Д ̄)
淡幽さま、死んじゃったのかなぁ?(ToT)

『金色のガッシュ!!』
あ〜〜、よ、良かった、ブラゴ…!息が止まったよ。(・_ ・;)…ドキドキ…
それにしても、クリア、本当にいよいよ禍々しくなってきましたね。

『名探偵コナン』
キャメルさん、まさしく命がけの作戦でしたね、本気で驚きました!
んで、これが、何を意図した作戦なのかが知りたい!o(^-^)o

『MAJOR』
う〜〜ん、私は野球のことは詳しくは分からないのですが、この二人、凄いバッテリーだ!!と改めて思います。

『史上最強の弟子ケンイチ』
実は19歳じゃあああ!!!に笑いました(笑)。ジサマ、本当に人間じゃありませんね、これはもはや(笑)。兎に角ケンイチ、合格オメデトウ!
そして、このサラリーマン、何者なんでしょう?この人の今後の展開も楽しみです!
そして、そうだ!この男がいた!必殺ルルララ男、求む大活躍(笑)!!なんかこの人が出てくるだけで楽しくなってくる(笑)。

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
必殺仕事人か何かで、鍼を使う人、いなかったでしたっけ?o(^-^)o
自分の腕が落ちたと嘆きつつ、技を磨き直して自分でやるのではなく敢えて依頼することを選択したハチさん、その意図はどこにあるのでしょう?

『クロスゲーム』
ムムム?!なんだか微妙な進展感がありますね!

『GOLDEN☆AGE』
あちゃ〜〜、唯君、折角カン鋭かったのに、肝心な彼のプレーを見損ねちゃいましたね。(;^_^A
これが、ちょっとしたピンチを招くことは間違いなさそうですが、さてさて、これはまた楽しみです!

『最強!都立あおい坂高校野球部』
この殺気に全くひるみもしないキタロー、カッコイイですね!

『ネイキッドモンキー柚希』
ら…裸拳て。。すごい設定だな、この拳。。(・_ ・;)…
というか、この拳って、スタイル良くなかったら無理ですな(笑)。
そして、なんか、ファミレスのハンバーグが食べたくなった(笑)。

『ギャンブルッ!』
ついにマサルとジャンの勝負か!!ジャンの心のつっかえが、何かの形で取れることになるでしょうか?

『絶対可憐チルドレン』
兵部さん、何度も見てみてるんだ、このシーン…。
やっぱりどう考えても心の底から心配してますよね?チルドレンのこと。
うまく全員が幸せになるように収まって欲しい!

『ブリザードアクセル』
何よりも、今 師事してる人が“ありのまま”を認めて、それを伸ばそうとする人間ではない、ということが、ガブリエルの不幸の元凶ですね。
吹雪は精神力や意志力や心が余りにも強くて純粋だから、逆にガブリエルが“ありのまま”を捨てたことは、彼の理解を超えるだろうな、と感じます。…けど、多分、ガブリエルの中に、吹雪が素敵な奇跡を呼んでくれるに違いない!o(^-^)o

『ネコなび』
ペロ先生、ネコが見たいッス(笑)。(;´▽`)
posted by 水月 雪勢 at 00:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

少年サンデー 2007 16!でございます♪

さてサンデー感想、参ります!(≧∇≦)ノ


『ダレン・シャン』
耳の話になって、ダレンに「薄皮の下に耳がある!」ってアタマに手を乗せられてる時のハーキャットのちょっとウレシそうな表情が可愛い!o(^-^)o

『結界師』
タイプの違う資質を持った兄弟、でも使う能力のカテゴリや真剣さは同じ、そして正当な継承者は1人。
コレで、何の確執も無い方が、おかしいのかも知れないですね。
烏守の力と良守とのシンクロの仕組みのことも、淡幽さまが何らかの形でもっと絡んでくるんじゃないか、ってことも、読み進めるのが楽しみです。

『金色のガッシュ!!』
ショックで呆然です…。アタマが真っ白になりました。

『MAJOR』
キモチイイくらい見事な打ちっぷりです、ジュニア。
ここから今後どう展開していくのかな?とことんポジティブな吾郎ですから、また見ててワクワクするようなモチベーションへと変換してくれるんでしょうね!o(^-^)o

『名探偵コナン』
ウワッ!あせあせ(飛び散る汗) これは見事にはめられましたねあせあせ(飛び散る汗)
ドがモリモリつくくらいのピンチじゃないですか!(゜ロ゜;)

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
何だか、とても哀しかったです。(ToT)
最初から、吉川は恨みなど持って無かったっていう事実や、そして恐らくは星野さんは吉川の技術者としての着想センスを誰よりも買ってたんじゃないかしら?っていう事実。お互いがお互いを本当に認めて大事に思っていたという事実。
これを双方が知っていて、疎通できていたなら、もっともっと暖かい流れの未来が有った筈だから。
1人ブッチギリの外道だった小田に 付け入る隙を与えない程の強い信頼関係を、多分この二人が築くことは可能だっただろうから。
今行うひとつひとつのどんな選択が、どんな流れの未来を引き寄せることになるのか分からない、ということは、かくも非情なことなんですね。

『ハヤテのごとく!』
ヒナギクさんが、本当に可愛い!!それに西沢さんも何て可愛いんだろう!!((o(>▽<)o))
ホントにもう、何気にハヤテったら、モッテモテですな〜!
さて、一族全員ボケばかりの伊澄さんトコと(笑)マヤちゃん諸事情がどう絡むのかな?

『GOLDEN☆AGE』
すたすた歩く唯君と、のしのし歩く近江君のコマに笑った。
こういう、思い込みで目が曇る記者歴25年みたくはなりたくないナ(笑)。
カード切るだけで はーはー息切らしてる唯君にも笑いました(笑)。
そして天才同士が出会いましたね、この 裏をかくのが得意と言う彼、サッカーの試合でもトリッキーな動きをするのかな?

『史上最強の弟子ケンイチ』
ちっ って言った爺さんに笑った(笑)!!
逆鬼先生のリアクションが凄く楽しい(笑)。
美羽ちゃんのこの、全力で飛んだ後の笑顔の強烈な可愛さとインパクト、凄いですね。このコマの表情には本当に心惹かれます。
兼一の 最後に放った一撃がどういうものなのか、次号が本当に楽しみです!

『犬夜叉』
凄い、新生飛来骨の威力!!
琥珀君の邪気には かごめが対処するのかしらん??

『うえきの法則プラス』
ビャク〜〜〜!!!素晴らしい再登場です!!(ToT)
今こそ見せ付けてやって下さいな、ビャク、真の実力を!

『クロスゲーム』
一番印象に残ってる場面が、青葉と光、同じなのね。
本当に似てるんだなあ。

『ギャンブルッ!』
本当に素晴らしいなあ、マサル君と草太君。胆力で勝ちましたね!
本当の恐怖を知った上で、底力を出した草太君。もう変になめられることも無いでしょう。最後のコマが光ってます!

『鬼神阿文』
とても面白かった、面白かったけど、私には重過ぎました。(;^_^A
この世はクソ、っていう言葉の方に引きずられます。耐え難いほど酷く醜くて、しかも美しくもある この世。出来れば一刻も早く最良の形で旅立ちたいと思ってしまう私が、常にどこかにあります。

『絶対可憐チルドレン』
心象風景のコマの あと300年若ければ発言と ひょっひょっひょ の書き文字に笑いました(笑)!あと300年て、桁が半端無ぇ(笑)!!

『RANGEMAN』
風香ちゃんの「どーも。はじめまして。」の笑顔のコマが切なくて仕方ありません。風香ちゃんの受けたショックを思うと、本当に哀しくなります。流石にこうなると今度は、「コラ レンジィ!(゜ロ゜#)」とかって言いたくなる私がいます。。(;´▽`)

『ブリザードアクセル』
う〜〜ん、吹雪の表現した内容、絶対にガブリエルの心にも届いてると思うんだけどなあ。機械になりきった悪魔のままでは、もういられないんじゃないかしらん?本来はデリケートで優しいタイプであることは多分間違いないでしょうし。
どう見ても、正反対というより、本当は正に全くの同タイプだと思われます。

『妖逆門』
ああ、良かった!!(ToT)
嬉しいです、こういう形で物語が締めくくられたことが!!(ToT)
田村先生ありがとうございました、お疲れ様でございました!m(_"_)m

『ネコなび』
ペロ先生、すんごいテンションです(笑)。
でも、確かにブリーダーさんに預ける時って、凄く淋しかったりするんでしょうね。
何気に、単行本の一巻が欲しい。う〜ん、今度Amazonで本注文する時に、一緒に頼んじゃおうかな。。(・_ ・;)…
posted by 水月 雪勢 at 00:00| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

少年サンデー 2007 15!でございます♪

さて!猛ダッシュでサンデー感想、簡潔に参ります!!(≧∇≦)ノ


『史上最強の弟子ケンイチ』
この凄い気に最初に立ち向かった美羽ちゃんのカッコイイこと!(ToT)
それを見て奮い立って、なお向かっていく兼一のカッコイイこと!(ToT)
制空圏マスターなるか?本当に次も楽しみです。

『結界師』
淡幽さまの「チリッと!チリッときとるぞ!!」にはピンチだっていうのに思わず笑ってしまいました(笑)。
シンプルであることほど強いことは無い。良守の魅力ですね。
でも無道、良守を無傷で済ます雰囲気じゃないですね。
正守さんが間に合えばよいけれど…。

『金色のガッシュ!!』
ダ、ダメだよ!!ブラゴがいなくなるなんてダメだよ!(゜ロ゜;)

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
びび、びっくりしたぁ!(゜ロ゜;)
吉川が小田にマインドコントロールでもされてるのかと思ってたら、まさかご本人だったとは!(゜ロ゜;)
何とか星野さんの心が救われ、…願わくば吉川にはとっくに星野さんの思いが通じていて、星野さんへの恨みは既に消えてきていた、という展開を望んでしまいますが…それはムシが良すぎるでしょうか?(ToT)

『MAJOR』
吾郎がカッコイイのは勿論だけど、ジュニアもカッコイイですね!

『クロスゲーム』
毎回毎回 改めて思わされるんですけど、あだち先生は本当に、暖かく人間模様を、しかも内面を描くことの達人ですね。何気ないやり取りの一つ一つが、本当に素晴らしいです。

『ダレン・シャン』
名残惜しそうなカオをしたルディが本当に可愛い。
次はバンパイヤ・マウンテンの描写ですね。うーん楽しみです!

『名探偵コナン』
エエエッ?!どないなってますのん??(゜ロ゜;)

『ハヤテのごとく!』
最高に驚いたときの叫び声が「ぬぉおおおおおおお!!」であるナギって、ある意味凄い(笑)!
このマヤちゃんって、どんな風に絡んでくるのかしらん?

『うえきの法則プラス』
人間達のシリアスな会話もなんのその、お構いなしで踊り続けるスメちゃんに笑いました。
ですが、ハイジ!!大丈夫なの?この攻撃…!!(ToT)

『GOLDEN☆AGE』
こんな風に声援を受けたことが恐らくなかっただろうミヤッチにとって、これは最高の賛辞なんじゃないでしょうか?o(^-^)o
こういう展開は、本当に嬉しくなりますね!

『犬夜叉』
新生の飛来骨の出番でしょうか?そこは楽しみですが、弥勒の体が本当に心配です。

『WILD LIFE』
リョートーはどこに向かっているんでしょうか。。(・_ ・;)…

『最強!都立あおい坂高校野球部』
この、150超えの第一球のインパクトは凄い!!!物凄い臨場感で太刀打ちできない迫力を感じました。
これはもう、更に熱い展開 間違いなしですね。

『ギャンブルッ!』
凄い、草太君のこの迫力!女の子みたいなキレイな顔が迫力と覚悟に満ちてます。
そして、まるでマサル君が預言者に見えます。
う〜〜んドキドキする、本当に見せますね〜〜!!

『妖逆門』
エエエッ!?自爆??自爆なの??いや、ダメだって、それじゃあダメです!明るい希望ある未来を展開させるのでなくてはダメです!自爆じゃないですよね??

『RANGEMAN』
曽根崎さんの言う“途中一か所聞き捨てならない箇所”って、やっぱりフロ覗きのことでしょうか(笑)?でも聞き捨てならないと言いつつ完全スルーしてるこの度量の広さ(笑)!
風香ちゃんの「どういったご用件でしょうか?」の迫力の凄いこと(笑)!

『絶対可憐チルドレン』
不二子さんの「油断してると「あの未来」まであっという間よ。」の台詞が重い!!とても重い!
その後の「デキちゃえ!」が軽い!!とても軽い(笑)!!

『ブリザードアクセル』
“見る”能力が無いってのは、かくも恥かしいことなんだと改めて思わされる、このドアホプロデューサーの様子。。。( ̄▽ ̄#)
今までの人生、全てを無音で表現し滑りきった吹雪。よほど本物じゃなかったら、ここまで観客を巻き込めないですよね。
山岸凉子先生の「アラベスク」の、主人公ノンナのシルフィードの無音の踊りを思い出しました。あれもゾクッとするほどの迫力でしたが、同じくらい心動かされました。
きっと、あのバカオヤジにも想いが届くことでしょう。(ToT)

『ネコなび』
ペロ先生、バイクを跳ね飛ばしたの?!(゜ロ゜;)ヒャー!
posted by 水月 雪勢 at 21:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

少年サンデー 2007 14!でございます♪

猛ダッシュ&簡潔にサンデーの感想、参ります!!((((゜ロ゜;))))


『名探偵コナン』
このどんどん増してきてる緊迫感!面白くなってってます!

『MAJOR』
吾郎君らしい勢いのいい豪快な出だしですね!試合展開が楽しみです。

『結界師』
淡幽さま達のすぐそばでチョコナ〜〜ンと座ってる良守が可愛いんですけど(笑)。
それにしても、この無道。素質のある人間は暫く生かしておくのが趣味っぽいから、何とか良守を無傷で済ませてくれたらいいんだけど。

『金色のガッシュ!!』
クリア・ノート。こんなにキレイな天使っぽいカオしといて、なんでオーラが禍々しいのだ!( ̄□ ̄;)
ブラゴが破れるとこなんか見たくないぞ?

『ダレン・シャン』
ハーキャットもとても苛酷な運命を生きてきてたんですね。(ToT)
ぎこちなくてもニコって笑う顔が可愛い。
この伝言の真相を知るのが楽しみです。

『ジャングルジュース』
これは本当に面白かったです。
DNAレベルで昆虫の細菌に感染、という設定や、昆虫の本能に従わずにはいられない、という設定や。
それにベンジーへのハーハの思いが、とてもストレートに伝わってきて。
今後が気になります、かなり。

『史上最強の弟子ケンイチ』
ジサマ、本当に人間の領域を遥かに超えてます。(;´▽`)
この最後の台詞、何か意図があってのことでしょう。
その意図が知りたい!楽しみです。

『ハヤテのごとく!』
ナギのお母さんの夢のシーンは、何だかとても切なくなりました。
そして…ハヤテ〜〜、いくらなんでもナギ女の子なんだから、もうちょっとデリカシーを、デリカシーを〜…。。。(;´▽`)

『うえきの法則プラス』
追いガツオに戻りガツオ、きっとこの戦い、彼も本望だったでしょう(笑)。

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
やっぱり この依頼人、虚偽アリか!!
なんとかニナミちゃんの制止が間に合えば良いけど!(>_<)

『GOLDEN☆AGE』
いい感じでチームワークが機能していきそうですね、この先の得点が楽しみです。

『WILD LIFE』
リョートーも人間の領域軽く超えてます(笑)。
犬ちゃんが犬に戻ったら、リョートー、あんたが責任取りなさい(笑)!

『ギャンブルッ!』
そう、お金を稼ぐって、本当に本当に大変なこと。
その重みを知ってるか知ってないかでお金の価値も感謝の度合いも変わる。
草太君が、更に成長する様子が見れて、更にマサルの天才っぷりが見れたら、尚嬉しい。続き、楽しみです!

『あいこら』
弓雁ちゃん、何気に凄いな!(゜ロ゜;)

『RANGEMAN』
そっか、レンジ君と風香ちゃんって似てるんだ(笑)。
これはどうやらレミちゃんが二人を結びつける役回りになりそうですね(笑)。

『絶対可憐チルドレン』
おおお!大人姿で対決か!3人ともベッピンさんやわ〜、改めて!((o(>▽<)o))

『妖逆門』
きみどりちゃん、この黒いカタマリに対処することで、いなくなっちゃったりするんでしょうか??(ToT)

『ブリザードアクセル』
ひええ〜〜、ガブリエルの影響、凄い。。魔の魅力ってやっぱりあるんでしょうね〜。それにしてもここまでとは!( ̄~ ̄;) …
ガブリエルの演技を敢えて見なかった(んですよね?)、っていうのもあるんでしょうけど、この魔力に絡め取られた観客を引き戻してしまう吹雪の精神力も、本当に凄い。
ここから更にドンドン凄いことになりそうですが、それが楽しみです!

『ネコなび』
姫ちゃんの発情ネタになると、まず必ず自分が発情してみせるペロ先生が笑えます(笑)。
posted by 水月 雪勢 at 23:47| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

少年サンデー 2007 13!でございます♪

さて、そんなこんなで、ようやくサンデーの感想、参ります!


『結界師』
淡幽さまが、すんごい可愛い…!!良守、守ってあげて欲しい!
正守さんの狙いは、元十二人会幹部…かあ…。これは手強そうです。

『金色のガッシュ!!』
エリー、本当に強い子です。アースとの信頼が本当だったからこそ、アースが生きてやるべきことのイメージを短時間で力強く伝えられたんだと思います。エリー頑張って生き抜いて!!

『イフリート 断罪の炎人』
これは、明らかに依頼人の方が歪んでる…。
あまりに後悔してる様子の星野さんが描写されてたから、私はスッカリ星野さんが直接原因なのかと勘違いしてました。
星野さんがこの依頼人の恨みを全て自分で受け止める優しさを持ってるからこそ、この事態を止められなかった自分を責め続けてるからこそ、そこに便乗して気持ちよ〜く全てを星野さんのせいにして恨めている自分がいるんだっていう現状を、この依頼人は把握してるんでしょうか?挙句の果てには殺害依頼…??これはあんまりです。
これは、この仕事が成立してしまったとしたら、逆に根本から咎人会の存在意義が無くなる。どう展開するんでしょう?

『ダレン・シャン』
何だか狼との交流のシーンが嬉しい揺れるハート
動物に弱い私(笑)。だから象さん模様のパンツだって、かかって来なさい(笑)!

『ハヤテのごとく!』
ハヤテの「では僕が勝ったら…死んでくださいね。」にバカウケしてしまいました(笑)。
そして綾崎ハーマイオニーの再来となるのでしょうか?それはそれでとっても楽しみなんですけど(笑)。

『うえきの法則プラス』
なんだ、ソラちゃんスッゴイ強かったんだ!楽しく見れた戦いでした!

『史上最強の弟子ケンイチ』
やっぱり爺さん只者じゃ有りません!!
この状況を利用してのこの修行、この意識状態での伝授は、恐らく最高の効果をもたらすでしょう。
本当に凄いなあ。指導者としても素晴らしいと思います。

『犬夜叉』
殺生丸に与えられた試練と、お父さんの真の意図が知りたい。
んで、全てを乗り越えた殺生丸が見たい。

『クロスゲーム』
反発しあいながら、誰よりもお互いをちゃんと観察できてますね、光と青葉ちゃん。
この魅力的な登場人物たちが今後どう繋がっていくかが楽しみです。

『WILD LIFE』
つまらない意地を張って連携を取らない ということで、どこにその影響が一番及ぶのか、全体から把握する そういう視点を、常に持てる人間で在りたいですね!

『ギャンブルッ!』
それそのものの怖さを知ってるからこそ、それを扱うことが出来、そこに本当に立ち向かっていけるんだと思います。
「本当の怖さを知らない」ことほど無謀で恐ろしいことはありません。

『GOLDEN☆AGE』
ラーメン…。確かにコレになんの意味があったんでしょう(笑)?
それにしても、本当に素晴らしく全体が機能してますね〜!
この後の展開が楽しみです!

『RANGEMAN』
Gカップ小学生て!!確かに業界は震撼するでしょう。。(;´▽`) …
それにしても風香ちゃん、どんどんストレートに分かりやすくなってきましたね!レンジ君も、早く風香ちゃんに対しては普通に関われるってことに気付けば良いのにな〜〜!

『妖逆門』
焔斬の言葉が、まるで唱えられた真言のようで圧巻でした。(ToT)
このピンチを脱し、更に三志郎の体が早く安定することを願います。

『絶対可憐チルドレン』
皇太子殿下の「輸出止めマスよコノヤロウ?」と爽やかに圧力外交、に笑いました(笑)。
それにしても、チルドレンのドレス姿、特に薫ちゃん、マジで可愛いですね!

『ブリザードアクセル』
このクジの細工で、結果的に良い思いをするのは観客でしょうね、このガブリエルの演技にあてられて心冷えても、きっと最後の吹雪の演技で温かくなるでしょうから。
邪念の無い吹雪が最高のパフォーマンスをする様を見るのが、本当に楽しみです!

『ネコなび』
いや、獣医さん探しはマジで悩みますよね?本当に。(;^_^A
posted by 水月 雪勢 at 23:13| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

少年サンデー 2007 12!でございます♪

さて!!そんなこんなで、久々のサンデーの感想です!
でもバタバタしてるので、またまた簡潔に参ります。(;^_^A


『GOLDEN☆AGE』
モヒカンの白河、この誤解には爆笑です(笑)。
麺のことで頭イッパイな彼らが勝負どころでどう出るかが楽しみです(笑)!

『結界師』
「やっちゃダメだよ!」って言われたことって本当にやりたくなっちゃうものなんですね。(;^_^A
それにしたって、これは正守さんにとっても嫌な展開なんじゃなかろうか??二人の身にこの後 降りかかることがどんなことなのか、心配です。

『金色のガッシュ!!』
アースとエリーのエピソード、本当にウルウルきますね。(ToT)
何とか援軍来て欲しいところです。何とかピンチを脱して欲しい!

『うえきの法則+』
ソラちゃんになついてるウールが可愛い!(ToT)
それに一生懸命なソラちゃんも可愛い!(ToT)
ソラちゃん、力が覚醒したのかな?期待します!!!

『MAJOR』
やっぱり意志の強い人って凄いな、と思わされる展開。
渡部さんの意志も素晴らしいけど、それを汲み取る寿君も凄いですね〜!

『ダレン・シャン』
エブラがいい青年になっちゃってるよ!(゜ロ゜;)
ミスタータイニーの相変わらず不気味この上ないこと!
このバケモノ系の真意がどこにあるのか分かりませんが、登場すると漏れなくゾッとしますね。(;^_^A

『ハヤテのごとく!』
ハヤテの鉄人ぶりには改めて恐れ入りました(笑)。
そして、本当に西沢さん、なんてイイ子なんだろう〜(ToT)

『史上最強の弟子ケンイチ』
秋雨先生の解説、いつもながら本当に感嘆してしまいます。
兼一君の感性が、古代パンクラチオンチームの雰囲気を的確に捉えたみたいですね。この感性の鋭さが、私は好きです!
そして…!!デタァァァーーー!我流X!!(;´▽`) …
爺さんスゲエわ(笑)。

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
何だか、哀しい展開しそうですね。(ToT)
自分の過去にしてきたことが全て完璧だ、なんていう人の方が少ないはず。自分自身の何らかの良くない行いを酷く後悔しているように見受けられる星野さん。きっとそれを償う為に頑張ってきたんだろうな、なんて予想してしまうと、それだけで辛くなります。殺されちゃうんだろうか…。(ToT)

『犬夜叉』
エエエ!!かごめ、そんな究極の選択しなきゃいけなくなるのっ?!(゜ロ゜;)

『クロスゲーム』
相変わらず東君がイイ味出してます(笑)。

『WILD LIFE』
鉄生君、この後、何とか伝えることが出来るのかな?襟井先生に。
鉄生君なだけに、この後どれだけ捨て身の連打をするか怖くなります。(;^_^A

『ギャンブルッ!』
この迫力!!本当に緊迫感や臨場感が伝わってきますね!
マーレが動揺していく様の描写や、時折見せるマサルの不敵な微笑みが、本当に凄い!

『妖逆門』
三志郎君、きっと迷い無くその選択をするだろうとは思ったけど…!!(>_<)
敵は星になって消えたけど(笑)、三志郎君、この姿は、まだ体の変化の途中だったりするんじゃないかと心配になります。

『RANGEMAN』
リキちゃん、私好きかも(笑)!風香ちゃんも相変わらず可愛い(笑)!

『絶対可憐チルドレン』
金塊をフツーにそんなところに挟んでるマッスル大鎌さんが凄く気になる(笑)。ゴツゴツして痛かったりしないんでしょうか。
“優しさ”だけを切り取ったなら兵部さんも、皆本さんに負けない優しさを持ってると感じるだけに、なんか切ないですね。

『ネコなび』
前回の姫ちゃんの発情とペロ先生の落ち込みに爆笑したんですが、これから獣医さんって、タイミング的にそれで大丈夫なんでしょうか(笑)?ペロ先生!

『ブリザードアクセル』
おおお!あの時の吹雪の力強い決心の言葉は、ちゃんとこのクソオヤジの心に届いて残ってたんだ!!(ToT)
今こそ見せてやれ!!って感じですね、ガンバレ吹雪!!

『武心』
うん、流星君、本当に良いこと言う!(ToT)
終わっちゃって残念です。あの草頭の先輩とのエピソードとか、色々まだ見たかったんですけど…。
万乗先生、お疲れ様でございました、ありがとうございました!
posted by 水月 雪勢 at 23:05| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

少年サンデー 2007 06!でございます♪

実は移り住む新しい物件探しでバタバタしてまして、遅くなりましたが、サンデーの感想、簡潔に参ります!(≧∇≦)ノ


『金色のガッシュ!!』
TM・リー先生、本当にいいこと言ってます(笑)!
目指す場所そのものに、本来優劣などアリマセヌ!

『結界師』
介抱とごまかし担当、最強の式神に笑ってしまった(笑)。
こんなベタなのに惚れることが出来るなんて、女豹はやっぱ凄い(笑)。

『ダレン・シャン』
やっぱりか〜、クレプスリーが殺人鬼なわけないもん…。
信じぬくって難しいことなんですね。(ToT)

『史上最強の弟子ケンイチ』
凄いぞケンイチ!やってくれるとは思ってたが、まさか手段がチチモミとは(笑)!

『GOLDEN☆AGE』
う〜ん、誰かと自分を比較して、その誰かに勝つことばかりに気を取られると、必ず限界が来て頭打ちしますよ。
試合で技を競い勝負するのは、それが、自分が自分のポテンシャルを高めるため、見つめるため、あるいは引き出す為、あるいは課題点を見つけるための、最高の舞台となるからです。

『まじっく快斗』
本当に、このとっさの事態になんて優しい嘘を手向けたんでしょう、キッド。(ToT)

『MAJOR』
ギブソン、流石です。本当に流石です。こういう人が1人いるだけで、空気はガラリと変わるものです。

『ギャンブルッ!』
勝算はあるの??勝算はあるの??マサル君!!(゜ロ゜;)
なんか、すっごいドキドキします。(;´▽`)

『うえきの法則プラス』
植木のチームは本当に本当に暖かい良いチームですね!(ToT)
ところで、またなんか、ヘ〜〜ンなの出てきましたね〜〜。。(・_ ・;)…

『ハヤテのごとく!』
そうか〜〜、ヒナギクさんがブッチギリ一位なのか〜〜!(;´▽`)
う〜ん、私の好みって、どうやら物凄く一般的みたいです(笑)。
って、でも、この作品って、登場人物全員すごく魅力的じゃないですか?

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
「作品っていうのは その表現手段を問わず、世の中を反映し世の中に求められたものしか生まれ出ることが出来ない。」それって本当だなと感じる作品です。
哀しくなりますね、本当に、心から。(ToT)

『WILD LIFE』
鉄生君の作戦勝ちですね!邪念の無い人は、他の人の心をも、本来の位置に戻せるものです。

『犬夜叉』
良かった!珊瑚ちゃん、飛来骨とも弥勒とも、更に絆が深まったみたい。
それにしても“衝撃の新展開”って、どんなんなんだろ?気になる!!

『RANGEMAN』
なんだなんだ??一体なんだ??この展開は???(゜ロ゜;)

『妖逆門』
まさかこんなことになるなんて、思ってもみませんでした。(ToT)
でもこれで、本当にげえむを終わらせなくちゃと読者も全員思ったことでしょう。

『絶対可憐チルドレン』
今回の展開は、本当に本当に嬉しく楽しい展開でした!
テンポも小気味よくて痛快でしたし、何より、超能力を特別視せず、「才能」「ギフト」という優しい捉え方をしている皆本さんと、自分のそれまでの主義主張を平気で覆せてしまうくらい子供を大事にしている父親の描写が暖かくて、見ていて本当に嬉しかった!
ちゃぶ台のスタンバイにも笑いました(笑)!

『ブリザードアクセル』
感情を切り捨てるってことと、感情を意志の下に置き完全にコントロール可能にするってこととは、全くの別物。似て見えますが、次元が違います。
感情を切り捨てて、それを感じなくするようにしても、それが完全に無くなるわけじゃないし、同時に豊かさを失う。明らかにガブリエルの進んだ方向は、道を外れています。
頑張って欲しいな、吹雪。そうすれば自ずとキーラちゃんも救われるだろうから。

『武心』
真弓ピンチィィ!!(゜ロ゜;)
次々とピンチが襲ってきて、息を付く間もアリマセン〜〜!(>_<)

『ネコなび』
もしもシリーズ、面白いですね(笑)。副題の〜ニャタン〜に笑いました(笑)。
posted by 水月 雪勢 at 00:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

少年サンデー 2007 4・5!でございます♪

さて!もう、要るもの要らないものをやりだしたらキリがアリマセン(笑)。
でも、ナカナカ大胆に進めてますよ〜!((o(>▽<)o))

そんなこんなで、今年最後のサンデーの感想、参ります!(≧∇≦)ノ


『まじっく快斗』
ナイトメアが、本当に悪魔っぽい…。何だかハラハラしてしまいます。

『結界師』
時音ったら、カッコイイですね!この女豹と渡り合うとは(笑)!
それにしても、良守、自分のしでかしたこと(=式神で時音の姿を使ったこと(笑))の重大さに全然気付いてないところが凄いですね(笑)。

『金色のガッシュ!!』
デュフォーが気付いたことに、ウルウルきました。(ToT)
本当に良かった、気付くことができて。気付かなかったら、そばに在っても在るってことが分からないから。

『ダレン・シャン』
クレプスリーが、人を殺すようなことをするとは思えない…。
何なんだろう?この不思議な行動は…??

『GOLDEN☆AGE』
近江君らしいですね〜、この性質!
そしてビックリなのは、唯君がそれを見抜いてたらしいことです。
展開が楽しみです!o(^-^)o

『キャンブルッ!』
衝撃的で、とても引き込まれました。面白いです。
マサル君の目隠しのシーンでの一連の台詞は、ギャンブル限定ではなく、人ひとりひとりの未来への意思決定全般に言えることだと感じるだけに、とてもこの物語の展開が楽しみです!

『史上最強の弟子ケンイチ』
美羽さんがホンマにヤバイ〜〜〜!!!(゜ロ゜||)
やっぱり相当重いものを背負ってたんだというのが、長老の言葉でもよく分かります。ケンイチ君なら、美羽さんを正気に戻せると思うんですが…。
武田君も心配だし〜〜!!(ToT)

『ハヤテのごとく!』
なな、なんですか、この扉絵は〜〜ギョッとするじゃないですかあせあせ(飛び散る汗)
それにしても、伊澄さんちの面々、これは凄すぎる(笑)!!
確かにこの中では伊澄さん一番シッカリしてるのかも知れない。。(;´▽`)

『イフリート 〜断罪の炎人〜』
賠償金っていっても、まともに支払われるものでもないってことを、どのくらいの人が知ってるんだろ…。
大事な人を殺されて、消えるはずもない傷を抱えながら必死に頑張っても、想像するっていうことを知らない人間、現実を知らない人間に「1億貰ったおかげ」だなんて悪意満々な陰口を叩かれる。これは掻き毟るような悔しさ・苦しさだったはず。こういう類のことが、あちこちで実際に起こっている世の中。何だか、やるせないですね。

『うえきの法則プラス』
ソラちゃんみたいな頭脳タイプ、好きです!o(^-^)o
それにしてもソラちゃん見るとハンバーガー食べたくなります(笑)。

『犬夜叉』
珊瑚ちゃん、大丈夫かな??大丈夫ですよね?(ToT)
飛来骨と直接話したことは、今後良い形で生きてくると思うんですけど…。

『ネコなび』
姫ちゃんのお婿さん探しは進んでいるのかしらん??o(^-^)o
ってか、担当さんが、それもご担当なさるの??(;´▽`)

『WILD LIFE』
本っ当に、こういうことって、ありがちですよね。(;^_^A
だから私はいつも、何が何でもピンで動きたい…と思ってしまう。。(・_ ・;)…

『妖逆門』
人間の欲で葉が黒く染め上げられていった、というのがリアルで怖いです。
きみどりの中で何が起こっていて、何故こういうことになったのか、その核心に三志郎君が近づいていくのが楽しみですが、ここでいきなりネイド乱入とはビックリです。

『絶対可憐チルドレン』
薫ちゃん、流石です!ちゃんと見抜いてたんだ、タケシ君の本心を。
そこにちゃんと無理なく入っていって、一瞬で本来の姿を引き出す力量、素晴らしいです。
タケシの身を挺して頑張る姿を見て、今度はこの偏屈親父の方が、ちゃんとモノを見る目を養ってくれることを祈ります。

『RANGEMAN』
このブルーさんの金銭感覚、見てるだけで泣けてくる!そう、こうなるのよ、こうなるの、無いと!無い生活が続きすぎると!(ToT)
ところで、ブルーさんが風香にときめいて初変身、なんてことにならないかしらん?

『ブリザードアクセル』
ガブリエル君、すっかり人が変わっちゃってるように見えるけど…思い出の花をプッシューッ潰しちゃってるし。(ToT)
キーラちゃんが傷つくような展開にならないことを祈ります!天真爛漫な吹雪が絡んだら、大丈夫かなあ〜〜??う〜ん心配です。(>_<)

『武心』
結構 私、この紅茶男が気に入ってるんですけど(笑)。なんか楽しいし(笑)。
彼の出番が増えて、クソ真面目に色んな楽しいことをして、流星君と絡んできてくれたら嬉しいなあ〜!o(^-^)o
posted by 水月 雪勢 at 21:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

少年サンデー 2007 2・3!でございます♪

さて、参ります!サンデーの感想です!(≧∇≦)ノ


『イフリート 〜断罪の炎人〜』
帰って来ましたね、うん、この物語は、本当に続きを読みたかった物語です。この二人が解放されて、その後 穏やかに幸せになっていくところまで、見ていきたいです。(T_T)

『結界師』
すごいな、この女豹。。って、メヒョーて…。。( ̄◇ ̄;)…メヒョー…
それにしても良守〜〜〜、その方法は、やば過ぎるってば〜!あせあせ(飛び散る汗)
自覚無しで、なんちゅう火種を作っておるのじゃ〜〜!!あせあせ(飛び散る汗)

『ハヤテのごとく!』
面白い、この設定(笑)!こうやって、条件を満たした者から ひとりづつ、閉じ込められた異空間(?)から抜けていくって設定、結構好きです(笑)。このお話、どういうオチをつけるんでしょう(笑)?

『金色のガッシュ!!』
清麿とデュフォーが組んだら、怖いものなんて何一つ無い気がする。o(^-^)o
この、渾身のバオウ・ザケルガで、何とか決着付くんでしょうか?

『史上最強の弟子ケンイチ』
龍斗君を見て思わず涙ぐむ兼一君に、何だかこっちまでジワ〜ッと来ました。
それにしても!!武田君!!!!(つДT)
武田君、大丈夫ですよね??大丈夫なんですよね?(つДT)
怖すぎます、手が、というか、指が、めり込んでるよ〜(ToT)

『ダレン・シャン』
ええ??このニュース、事件が、本当にクレプスリーが起こしたもの?
信じられません。もしそうだとしたら、よほど何かがあるんでしょう。

『GOLDEN☆AGE』
おおお??唯君、何だか作戦アリっぽいですね!o(^-^)o
わくわくしますね〜〜、どういう反撃をしかけるのかな〜〜!o(^-^)o

『MAJOR』
おおおお!!眉村さんってば、このまま一気に化けて大成長確実ですね!

『犬夜叉』
そういうことか!!珊瑚ちゃん、どう出るんだろう??きっと珊瑚ちゃんの想いは飛来骨に通じると思うんだけど…。
弥勒も、随分と怖い選択を突きつけられてます。どうなるんだろう?

『クロスゲーム』
紅葉ちゃんが、青葉ちゃんの相手かどうかを確かめにコウのところに来てみてるところが可愛くて笑えます。(*^.^*)
それにしても改めて青葉ちゃん、ツワモノですね〜(笑)。

『うえきの法則プラス』
ビャクもよっぽど酷い辛い思いをしたみたいですね、過去に。
植木のスタンスが彼の心を癒してくれますように。(ToT)
悪ボンバの「あー、他人ん家の門でウンコしてぇ!!!」に笑った。なんでそこでそのセリフやねん、なんでそこでウンコやねん(笑)!

『WILD LIFE』
先入観 全く無しでモノを見るって、思うより遥かに難しいんですよね。
それが普通に出来るっていうのは、やっぱりすごいことだと思います。

『妖逆門』
ただ皆と一緒に遊びたいと思っただけの木の精。それなのに、傷つけられていく様が、辛くて仕方ありませんでした。(ToT)
なんて切ない動機なんでしょう、げえむの始まり。(ToT)

『絶対可憐チルドレン』
こういう風に人が増長するサマって本当にイヤです。今まで何度見てきたことでしょう。あれやこれやと、色んな醜い場面を思い出して、本気でブルーになります。

『RANGEMAN』
すごくすごく良かったです、今回のこのお話運び!(ToT)
レンジ君の真っ直ぐな信念も、風香ちゃんの思いやりも、二人がやっと、少しだけど素直に心を通わせたことも。(*^.^*)

『ネコなび』
もしもシリーズ、笑えます(笑)。ネコサンタ、可愛い〜〜!彼(彼女?)なりに、一生懸命仕事してる健気な姿が、たまりません!((o(>▽<)o))

『武心』
やっぱり、この紅茶男は本当に プリンセスいのち の 紅茶男だったんだ(笑)。
って、笑ってる場合じゃない状況です。この弾丸、どう回避するんでしょう??

『ブリザードアクセル』
そっか〜〜、ガブリエル君とキーラちゃん、仲良しだったのか…。
マッケンジーと、どこでどんなすれ違いが起こったんだろう…?吹雪君の、底抜けに前向きで何でもガッツリとそのまま受け止める姿勢に、本当に救われますね。
posted by 水月 雪勢 at 22:25| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

少年サンデー 2007 01!でございます♪

さてさて、ちょっと時を遡りまして一昨昨日、冬らしいテンプレートにするとか何とか言いながら、物凄く  なテンプレートにしてしまったことについては、優し〜〜くスルーしてやってクダサイ(笑)。

サンデーの感想、参ります!(≧∇≦)ノ


『結界師』
烏森の正体が益々気になります。奥久尼さんの立ち位置・役割も気になります。

『ダレン・シャン』
ダレンの困惑がかわいいです(笑)。
それにしても、女の子からは誘わない、とか その他諸々、当時から何かと妙ちきりんなルールがあったんですね(笑)。

『金色のガッシュ!!』
本当に良かった。(ToT)
憎しみの氷解したゼオンの、なんて深い優しさ。(ToT)

『GOLDEN☆AGE』
蘭さんの意図がどこにあるのか、唯君が どういう戦術で切り返すのか、本当に楽しみです!o(^-^)o

『うえきの法則+』
おおおおお!!!帰って来た〜〜〜〜!!!!(ToT)
魅力的なキャラたちがまた動き出したのが本当に嬉しいです!(*^.^*)
この植木の行動は、ビャクの心を確実に動かしたと思うんですが…どう展開するのか、楽しみです!

『ハヤテのごとく!』
シラヌイがとてもカワイイ(笑)。何気にナギの行きたい方 行きたい方に、まるで導くように移動してます(笑)。
そして、何故タマは相撲ファイターなどという雑誌をそのような所に隠したのでしょう(笑)。

『MAJOR』
寿也君、ナイスアシストです!!

『犬夜叉』
珊瑚ちゃんの試練ですね。これって ただの妖怪退治なのかな?

『クロスゲーム』
東君も、随分と苦しい思いをしてきたんですね。(ToT)
この いつもは軽いノリのお兄さんも、きっと大変な思いをして事実を受け止め、乗り越えてきたのに違いない、と思うと、物語の深みを益々感じずにはいられません。

『WILD LIFE』
試験に受かる為の勉強、と、実践の為の勉強、って、やり方変わりますからね。
それを把握しながら確実にこなすことって、やっぱり最初の意図がシッカリしてないと出来ないこと。さすが鉄生君です。

『妖逆門』
うおお!設定が明らかになりましたね!
ってか、タイムトラベル??!!(゜ロ゜;)
それは予期せぬワクワクする展開です!

『ネコなび』
ちょっともう、これは爆笑してしまいました(笑)。この絵面(笑)!
いや怖いですよ、これは。これは怖い!いやマジで(笑)!とにかく恐ろしい(笑)。
姫ちゃんのエピソードは可愛くって仕方ありません。うん、そんなものです(笑)。

『最強!都立あおい坂高校野球部』
このジャンピング ホームインは凄いですね!根性です。

『RANGEMAN』
うう〜〜〜、レンジ君の悲しみが、なんか本当に切ない〜〜(ToT)
風香ちゃんと、いつもの変な恋愛テンションじゃない、本当の仲良しさんになってって欲しいです。(ToT)

『絶対可憐チルドレン』
自分の子供の能力が開花しても尚、このオッサンは今までと全く同じことが言えるのかな?
それとも、少しは色んな視点に立つってことが出来るようになるのかな?

『助けて!フラワーマン』
なんだ、お父さん、もう既に心ではすっかり認めてたんだ、竜胆君のこと。
良かった、本当に。(*^.^*)
お花のプロのことなんて全然知らなかった私にとって、人を救う道は山ほどあり、その全てのあらゆる道で 頑張ってる人たちが沢山いるのだということを再確認させてくれた、素晴らしい物語でした。兼山先生、ありがとうございました!

『ブリザードアクセル』
吹雪君、「うまいハンバーガー」は絶対に諦めて、他に切り替えるべきだと私は思う(笑)。
なにやらマッケンジーの家庭でも、問題があるみたいですね。また吹雪君が噛んで、うまく回っていくのかな?o(^-^)o

『武心』
この紅茶男、犯人じゃなさそうな気がするんですが…。勘違いかな〜?
必死に自分を追い詰めながら仕事をして、疲れて涙を流しながら眠ってるプリンセス、余りにも1人で沢山背負いすぎです。(ToT)
流星君や真弓さんが、心の支えになれますように!
posted by 水月 雪勢 at 23:39| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

少年サンデー 2006 52!でございます♪

眠いッス。。。o(__*)Zzz))))ウー…
頑張ってサンデーの感想、参ります〜〜〜!!o(__*)Zzz))イェー…ムニャ…


『WILD LIFE』
鉄生君って、学生の頃から、観察力が卓越してたんですね。
それに「最初から決め付ける」ってことを絶対にしない。
疑問や違和感があれば、それがどれだけ小さくても絶対に無視しない、見過ごさない。こういうのって才能だと思います。

『金色のガッシュ!!』
デュフォーの心が救われて、本当に良かった!(ToT)
ガッシュの心がゼオンに届いて、お兄ちゃん達と一緒に過ごすことを夢見て一生懸命耐えてた純粋な心が伝わって、本当に良かった!!(ToT)

『ダレン・シャン』
やっぱりクレプスリー、皆に共通に認められてる人格者だったんだ。(*^.^*)
バンパイヤにとって生きにくい世界…異質な者は生きにくい世界。
今の社会も一緒だな〜、なんて思って、何だか切なくなりました。

『ハヤテのごとく!』
これは本当に誰が犯人なんだか分かりゃ〜しません(笑)。
強盗も相手が悪かった…いや、良かったんですね(笑)。
ヒナギクさんの誤解も何だかとても いい風に回りました。(*^.^*)
マリアさんは相変わらず鋭いし、めでたしめでたし(笑)。

『結界師』
何ともいえずヤバイこの感じ、暗雲立ち込めてる感じ。(>_<)

『史上最強の弟子ケンイチ』
え??えええええ???この展開で次号休載??(゜ロ゜;)
うおおお〜〜〜長いお預けだ〜〜〜(ToT)

『RANGEMAN』
本当にブルーさん、なんて素敵な人なんだろう。
そして前回から風香ちゃんが可愛くて仕方ないです(笑)。小憎たらしくなったり、どうしようもなく可愛くなったりするのは、風香ちゃんが、とても自然に描かれてるからなんでしょうね。
レンジ君は相変わらず勘違い街道まっしぐらだけど、何一つ人のせいにせず、真っ直ぐに向かっていく姿勢は本当にスゴイ。
愛子さんは相変わらず魅力的だし。
う〜〜ん主要キャラ全部好き(笑)。

『クロスゲーム』
東君、イイな〜〜〜、なんてカッコいいんでしょう。

『犬夜叉』
弥勒の身体が本当に心配です。飛来骨…は、これで本当に終わってしまうのかな?

『GOLDEN☆AGE』
近江君って、凄く自分の本質を捉えてるっぽいですね。
タイプが違う上に、より完成度の高い唯君を、もし模倣してしまうことになれば、後々自分自身の個性や持ち味が伸びにくくなって頭打ちする、と直感してるっぽいですね。
その直感がどちらにどう転んでいくかが楽しみです!

『妖逆門』
五行思想は本当に面白いし、ゲームの中だけじゃなくて、実際のこの世界にも確実にそういう法則ってあるけれど…でも、何なの??この角仮面男??

『あいこら』
弓雁ちゃんの心を想像すると、本当に辛いですね。
川谷君の想いが、本当に真摯で真剣っぽいのが救いです。

『助けて!フラワーマン』
竜胆君が、ここまでのトラウマを抱えたまま、人のことを真剣に考え、真剣に想像し、最も欲しいものを欲しいだけあげる事が出来る事実。これは凄すぎます。自分自身のトラウマを解決しないままに、それでも人を正しく思いやれるなんて、尋常な優しさ・強さではありません。
竜胆君とお父さんとの確執が、優しく埋まることを切に望みます。

『絶対可憐チルドレン』
何だかな〜〜、反エスパー組織「普通の人々」ってのを読むたんびに妙にムカッ!と来ちゃう。いちいち そうやって一面的な性質を元に分類しちゃあ、自分と同じところに属さない人を迫害しようとする人間の描写を見ると、その度に心が重く暗くなります。

『ブリザードアクセル』
前回の六花ちゃんの最後の涙は本当に読んでて切なかった。
で、吹雪はどうなったかな??と思ったら元気満タンですね!o(^-^)o
多分、吹雪は、このプロデューサー達の姑息で浅墓な意図など全く意に介さず、そんな思惑など遥かに凌駕した感動を皆に与えてくれるんだろうな、と思うと、何だかワクワクしてきます!

『ネコなび』
今週号がつまらないのではない、ネコがつまらないのだ、と、今週号がつまらないのではない、姫ちゃんがつまらないのだ、に爆笑(笑)。
いや、面白いですから(笑)。
posted by 水月 雪勢 at 21:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

少年サンデー 2006 50!でございます♪

さて、サンデー感想、参ります!プチで!(≧∇≦)ノ


『犬夜叉』
弥勒が風穴を使うところは、苦しすぎて見てられないです。(T_T)
二人の無傷の脱出を何とかお頼申しますです。(T_T)

『金色のガッシュ!!』
ガッシュ、一度食われたことでバオウ・ザケルガの本質を見切っちゃったんですね、凄い。
デュフォーも随分と苦しいものを背負ってるっぽい。

『史上最強の弟子ケンイチ』
指がめり込んで決まる勝負って普通に人死にがありそうです。(;´▽`) イテェ…
そして、み、美羽さん〜〜〜!!!そっち行っちゃダメェ!!(゜ロ゜;)あせあせ(飛び散る汗)

『結界師』
うわ、ちょっとコレ予想外の面白い展開です!!なんかワクワクしてきました!
烏森の正体、少しは見えてくるんでしょうか?

『ダレン・シャン』
やっぱり、そういう流れだったのね。苦しくて哀しすぎます。(ToT)

『GOLDEN☆AGE』
本気でやってるコトを下手って言われた時の衝撃はスゴイでしょう(笑)。
しかも、目の前で実力を見せ付けられたとあっては近江君、マジモードに入るでしょうね、楽しみです!

『あいこら』
ハチベエ、“オッパ”で止まってよかったね(笑)。
寝言で名前言われたら、そら天幕ちゃんも嬉しいよ!(*^.^*)

『助けて!フラワーマン』
私が知らない、人を幸せに出来る仕事って、まだまだ、山のように、いっぱいいっぱいあるんだろうな〜。(ToT)
同じ仕事するでも、こういう風に仕事しよ、私も。(ToT)

『妖逆門』
なんか、いいコンビになりそうですね、焔斬と三志郎君。(*^.^*)

『焼きたて!!ジャぱん』
笑うとこなんか泣くとこなんか…( ̄~ ̄;) …リ…リアクション取れねぇ〜(;´▽`)

『ハヤテのごとく!』
アテレコって、絶対やってる方はスッゴイ楽しいですよね(笑)。
マリアさんのちょっと意外な貴重な映像に、また驚いた私(笑)。

『武心』
あまりにも急すぎて…!!(つДT)
でも、そうなんですよね、武の究極目指すところは、本当にそこだから。
死を「次の旅」と言える人生を、私も送れるように頑張ろうと思います。(ToT)

『RANGEMAN』
千代ちゃん、究極のリサイクル??いや、これはエコ??
なんか分からんけど無駄の無いエンドレスサイクルに綺麗に はまりました(笑)。

『ブリザードアクセル』
吹雪と六花ちゃんの一生懸命が、コーチの心まで浄化してしまいました。(ToT)
無心に全力で頑張る人って、ホントにそれと知らずに周りを癒していく。
でも、小雪ちゃんたちの滑りが見られなかったのは残念。(;^_^A

『絶対可憐チルドレン』
兵部って、本当に憎めないですね。というか、私はかなり好きです。
桃太郎とも、物凄く対等に関わってますし。だいたい、よっぽど同じ目線に立たないと、なかなか こんな風に噛み付き返すとか 出来ませんよ(笑)。皆本さんの貞操は守ってあげてるし(爆)。
不二子さんとの戦いがどう展開するか、心配です。

『ハルノクニ』
ハルがいなくなってしまったのかと思うと、もう姿が見られないんだと思うと、淋しくて淋しくて仕方ないです。
思わず「ハル、“アイルビーバック”は?“アイルビーバック”は?(ToT)」
と泣きながら突っ込んだアホな私あせあせ(飛び散る汗)
次を楽しみにしながら死ぬなんて、最高の死に方なのにね。でも、本当は、ふつうのネコのフリしながら、ずっとハルには皆と一緒に生きてて欲しかった。(ToT)
どうかカミサマ、ハルに、生命を与えてあげて下さい、また皆と逢えるように。そしたらハル、きっと、一度はふつうのネコに生まれて皆と一緒に過ごして、その次は、皆と同時に人間に生まれておいで。人間に生まれて、ギリや志乃ちゃんやコーさんや春と、5人で大親友になって幸せに過ごすの、きっとだよ?(ToT)
浜中先生、中道先生、本当にありがとうございました。m(_"_)m

『聖結晶アルバトロス』
スゴイ、ユウキったら、また手に吸い込んじゃいました!…って、ユウキが吸い込んだというよりも、飛び込んでった感じですよね、破片が。
どういうことなんでしょう?本当に展開が楽しみです!

『ネコなび』
ペロ先生は、どうくるんだろう?と思ってたら「ペロペロするペロ」と来ましたか(笑)!
それにしても、本当に姫ちゃんは可愛いですね〜〜〜!!((o(>▽<)o))
posted by 水月 雪勢 at 21:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

『ハルノクニ』 種蒔く人々 Dいつかどこかでハルノクニ

さて、そんなこんなで…って、エ?!その  ですと??(゜ロ゜;)

と、自分の打ったタイトル見て改めて自分でビックリした私(笑)。
昨日の その4の「4」は、今ひとつ自覚が無かったと見えます(笑)。
う〜ん…ちょっとタイトルをいじって副題をつけようかしらんあせあせ(飛び散る汗)

いくらなんでも、今日は締めなきゃ(笑)。(;´▽`)

さて、参ります!(≧∇≦)ノ


いい加減、本日で終了(笑)♪
posted by 水月 雪勢 at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

『ハルノクニ』 種蒔く人々 C答えはそれぞれが内に

さて、そんなこんなで、その4です(笑)。

実は今日は体調が今ひとつで、最早アタマがボ〜〜ッとしてまして(→勉強疲れ(笑)??)、さて、今日もどこまで書けるのやら。(;´▽`)
もしかしたら、明日自分で もう一度読んでみて、なんだコリャ?ってなって、慌てて書き直したりとか するかも知れませんが、ご容赦下さいませあせあせ(飛び散る汗)

でも、少しづつ、『ハルノクニ』に言及していけたらな、と思いつつ。

ではでは、参ります!(≧∇≦)ノ


宜しければ続きをどうぞ…!
posted by 水月 雪勢 at 23:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

『ハルノクニ』 種蒔く人々 B次なる次元

今日は、いつもより1日遅れで、ユキノスケが飛ばしてくれました(笑)!
ユキノスケが「ネコ」と言っただけで何だか癒される単純な私です(笑)。

そんなこんなで、その3、参ります(笑)。
実は、今日もまだ、具体的にハルノクニに結びつくところまでは到達しない気がします…た、多分あせあせ(飛び散る汗) (;^_^A
もし、お時間がおありで、気が向かれたら…って、このフレーズを、一体 合計何回言うつもりなんだ私(笑)。(;´▽`)


さて、では、参ります、芋虫君のお話の続きです。

ついに、彼の愛しい彼女が再登場するのですが、聞えるのは声ばかりでした。
それは果たして傷ついた芋虫君の幻聴なんでしょうか?



宜しければ続きをどうぞ♪
posted by 水月 雪勢 at 23:52| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。